風俗に行くことは良いことと伝えるべく体験談を綴っています。

風俗に行きたい私は病気ですか?

満足どころの話ではない

投稿日:2017年1月1日

自分としてはとにかく今回のデリヘルだと満足できないという事がよく分かりました。1つ1つの展開が非常にだれており、こちらがこうして欲しいと思っているようなこともこの風俗嬢は全く気づかないフリをするんですよ。自分としては確実に対応をお願いしたいのですが、やっぱりこれといって良い方法があるわけではないみたいな対応をこの店のデリヘル嬢は行ってきましたので、心の底からドン引きしでしたね。様々な対応をしなければいけないのが普通の風俗嬢だとおもうんですが、とにかくだるいんでしょうね。こちらがこうして欲しいと言っても基本的に聞こえないふりをしますので最終的には声を荒げなければいけないレベルです。そんな状況だとこちらもまったく楽しいどころか興奮なんか出来もしませんので、本当に辛かったですね。よりによってこんな女の子に当たってしまうとは想像もしておりませんでした。今回のデリヘルはかなりの失敗の部類に入ると個人的には思っている次第です。

間違いなく充実した時間

自分の中で風俗っていうと、かなり失敗を繰り返してきましたが、自分の担当を今回ようやく納得して見つける事が出来ました。彼女の特徴はとにかく攻めて攻めて攻めまくってくれるということです。半端じゃないクオリティのサービスを提供してくれますのでこちらはひたすら受け身でいるだけで良かったのが楽でしたね。沢山のテクニックを披露してくれたので、長い時間の中でもかなり快楽を得る事が出来ました。いやらしいのは確実にこれまでの中でもナンバーワンだと言えるような、そんな特徴のあるデリヘル嬢でしたので濃かったですね。お金も非常に良心的でしたので費用対効果は素晴らしかったですね。総じてかなり楽しい思いを味わえました。ちなみに、後でわかりましたが、今回自分が相手をしてくれた女の子はこのデリヘルのお店の中でも本指名が三番目に多い子だったようです。それはサービスの質も良いはずだと納得が出来ました。ここ最近の中でも一番充実した風俗の時間でした。