風俗に行くことは良いことと伝えるべく体験談を綴っています。

風俗に行きたい私は病気ですか?

大きな猫目の眼差しで見詰めたままの人妻嬢

飴を持った女性
こないだ相手をしてくれた人妻風俗嬢の責めは、情感こもってると勘違いしそうなものでした。なにしろこちらをじっと見詰めながら風俗サービスしてくるので、心まで抜かれてしまいそうなものだったからです。やはり高級風俗は高級の名に恥じない素晴らしいお店ばかりです。今回はデリヘル在籍の人で、風俗業の経験はないという人妻さんです。大きな瞳が印象的な人で、その目尻は鋭いものですから、猫目な感じでセクシーな眼差しの人です。その眼差しはじっとこちらに向けられていますから、最初こそ照れてしまいましたが、慣れてくればグッと惹き込まれてしまいます。そうなると一気に興奮が高まるものでしたから、なんだか不思議にも思えました。特にいじられている部分が、より敏感に感覚を得るようになり、気持ちよさもぐっと増しました。だからどこかをいじられれば、それに応えるようにぐっと腰を浮かしてしまうことになりました。騎乗位素股された時には、腰が浮いているところに人妻さんが乗っていますから余計に押し付けている感もありました。もちろん、気持ちのいいデリヘルプレイであることには違いありません。

まさかの暴発が素人デリヘル嬢の興味を誘い

風俗嬢に相手をしてもらえば当然我慢出来ずに暴発しちゃうこともあるもんです。そんな場合に意外と相手の風俗嬢は嬉しそうにしてるもんですから、卑屈になる必要はないかもしれません。むしろ上手すぎて我慢出来なかったとでもしておけば、かえって機嫌がいいもんです。この前はデリヘルから来たお姉さん相手に暴発させちゃいました。さすがに驚かれたものの、いい勢いで飛び出たもんですから、興味深そうな感じでした。そのためか出ちゃった後のお掃除も、確かめるように丁寧に細かいものでした。勢いよく出したおかげで快感が高かったのに加えて、丁寧なお掃除でまた敏感に反応してしまいます。それはじっくり責められているようなもんですから、また性懲りもなくムクムクさせちゃいます。それを面白がってまたじっくりと責めてきますから、こちらもより気持ちよくされてしまいました。風俗業経験ないというデリヘル嬢だからこそ、自信をつけてもらうには貢献したんじゃないかと勝手に思い込んでます。